ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

介護職員による虐待57%増

 特別養護老人ホームなど介護施設職員による高齢者への虐待件数が11年度、前年度より55件(57・3%)増の151件で、調査を始めた06年度以降で最多だったことが21日、厚労省調査で分かった。家族・親族による虐待は1万6599件で、過去最多だった前年度比0・4%減。家族・親族からの虐待で死亡したのは前年度と同じ21人だった。施設職員による虐待増は、軽微な段階でも通報する例が増えたためと同省はみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。