外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランスの捜査当局は26日、高級ホテルを舞台とした組織的な売春あっせん事件で、国際通貨基金(IMF)前専務理事のドミニク・ストロスカーン容疑者(62)について、共犯容疑で正式捜査を開始した。この事件では、建設会社が売春組織に依頼して売春婦を雇い、パーティーを開いていたとみられている。捜査当局はストロスカーン容疑者が売春組織が関与していることを知りながら参加したことは違法だとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信