外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【モスクワ共同】フランスのオランド大統領は6日、ロシアを訪問し、モスクワ郊外のブヌコボ空港でプーチン大統領と、停戦合意が事実上破綻したウクライナ東部の正常化をめぐり会談した。プーチン氏は会談後、記者団に、あらためて停戦合意が結ばれることに双方が期待感を示したことを明らかにした。

共同通信