外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランス南部ニースの暴走テロを受け、国民議会(下院)は20日未明、昨年11月のパリ同時多発テロ後、約8カ月続けてきた非常事態宣言の期限を来年1月末まで、6カ月間延長する法案を賛成多数で可決した。社会党のオランド大統領率いる政府は19日の閣議で「3カ月延長」の法案を決定したが、保守系野党の反発を招き、「6カ月延長」に修正した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信