外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】2004年にパリ郊外の病院で死去したパレスチナ自治政府のアラファト議長(当時)の死因をめぐり、毒殺された疑いがあるとした妻スーハさんの告訴について、フランスの予審判事は3日までに捜査打ち切りを決定した。AP通信などが報じた。

共同通信