外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】フランス南部の山中で3月に起きたドイツの格安航空会社ジャーマンウイングス機(乗客乗員150人)墜落からちょうど4カ月の24日、身元特定に至らなかった遺体の一部などを埋葬し、犠牲者を追悼する式典が現場近くのルベルネ村で行われた。

共同通信