ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

仏大統領、連帯の声明

 【パリ共同】スペイン北東部バルセロナのテロで、フランスのマクロン大統領は17日、「悲惨なテロの犠牲者に連帯を表明し、共に決然とした対応を取る」との声明を出した。大統領府はフランス語とスペイン語で同じ内容の声明を発表した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。