外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東日本大震災の際、フランス政府の勧告に従って東京から国外に一時避難したことを理由に解雇したのは不当だとして、NHKに委託スタッフとして勤務していたフランス国籍のエマニュエル・ボダンさん(55)が15日、解雇無効の確認と損害賠償などを求める訴えを東京地裁に起こした。ボダンさんはNHKに20年以上勤務し、海外向けラジオのアナウンスや翻訳業務従事。毎年度、業務委託契約を交わしていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信