外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】乗客乗員150人の生存が絶望視されているフランス南部での旅客機墜落で、同国捜査当局は27日、遺体の身元確認作業は1~2週間を要するとの見通しを明らかにした。憲兵隊の責任者は運び出した遺体の一部が600以上になっているとし「最終的には全ての遺体の身元を確認できる」と語った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信