外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】パリから米ロサンゼルスへ向かっていたエールフランスの総2階建て超大型機エアバスA380が9月30日、エンジントラブルのためカナダ東部グースベイ空港に緊急着陸した。欧米メディアは乗客の話として飛行中に大きな「爆発音」がしたと伝えた。乗客乗員約500人にけがはなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信