世界の出来事

 【ベルリン共同】フランスのマクロン大統領は15日、ドイツの首都ベルリンでメルケル首相と会談し、ユーロ圏の改革を進め、英国の離脱決定で揺れる欧州連合(EU)を強化するためのロードマップ(行程表)の作成で合意した。両首脳が会談後の記者会見で明らかにした。仏独でEUの将来像を示し、今後も欧州をけん引する決意を鮮明にした。

共同通信

 世界の出来事