外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】パリ郊外オルリ空港で治安要員を襲撃した男が射殺された事件で、検察当局者は18日記者会見し、男が襲撃の最中に「(イスラム教の神)アラーの名の下に死ぬために来た」などと叫んでいたと明らかにした。当局は宗教的な動機によるテロの可能性があるとみて捜査している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信