外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】「政治刷新」を掲げるフランスのマクロン大統領が政治基盤を固められるかどうかの試金石となる国民議会(下院、577議席)総選挙の第1回投票が11日始まった。世論調査では大統領派の新党「共和国前進(REM)」が大躍進し、過半数を占めると予測されている。即日開票され、同日夜(日本時間12日朝)にも大勢判明の見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信