外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めた英国のメイ首相は21日、パリを訪問し、就任後初めて、フランスのオランド大統領と会談した。メイ氏はドイツのメルケル首相との20日の会談でEUへの離脱通知は来年以降に行う方針を示し、一定の理解を得たが、オランド氏は記者会見で「できるだけ早い方が良い」と述べ、早期通知を促した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信