外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 宮城県の仙台空港は1日、滑走路の運営権が国から民間会社に移り、民営化した。全国に19ある国管理空港では初めて。国土交通省によると、民営空港は成田、関西などと合わせ計6となった。仙台の運営会社は企業のノウハウを生かして国内外の利用客を増やし、東日本大震災からの復興を後押ししたい考え。福岡、高松空港なども同様の動きがあり、モデルケースとなる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信