外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 仙谷由人官房長官が17日の参院予算委員会で、前田武志委員長(民主)から「仙谷総理大臣」と呼ばれ、露骨に不快な表情を見せる一幕があった。菅内閣を事実上仕切っているとして野党からは「陰の首相」とやゆされているが、“身内”の委員長に呼ばれたことで不快感が顔に出たようだ。自民党の衛藤晟一氏が中国漁船衝突事件に関し「首相」に対して答弁を求めた際に前田氏が発言。委員から「おー」と、どよめきや拍手が起きた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信