外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】浜松市のレストラン経営者強盗殺人事件で、ブラジルの州高裁で強盗殺人と放火未遂の罪により禁固34年5月の判決を受けた日系ブラジル人、アルバレンガ・ウンベルト・ジョゼ・ハジメ被告(38)について、ブラジル連邦最高裁は7日、同判決確定を明らかにした。日本が求めた代理処罰(国外犯処罰規定による訴追)での判決確定は、浜松市の女子高生ひき逃げ事件に次ぎ2件目。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信