外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 9月の民主党代表選をめぐり20日、閣僚から菅首相の再選支持などの発言が相次いだ。出馬是非を検討中の小沢前幹事長をけん制する一方、一部に擁護論も。蓮舫行政刷新担当相は「政治とカネの問題」で小沢氏を強くけん制。千葉法相も足並みをそろえた。これに対し、原口総務相は党内の「脱小沢」論に反発。一方、前原国土交通相は、原口氏の言動で「一閣僚が、誰を登用しろとか言うべきではない」と不快感を表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信