外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 30日午後3時5分ごろ、天井板崩落事故から29日に仮復旧した山梨県の中央自動車道・笹子トンネルで車5台が関係する事故があった。大月ジャンクション―勝沼インターチェンジ間の上下線が約3時間にわたり通行止めとなった。山梨県警高速隊によると、対面通行上り線のトンネル入り口で、渋滞のため停車していた乗用車に後続の乗用車が追突し、計4台の玉突き事故になった。うち1台が反対側の下り線に飛び出し、軽乗用車と衝突。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信