外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】内部告発サイト「ウィキリークス」が米中央情報局(CIA)のスマートフォンに対するハッキング技術を記録したとされる資料を公開した問題で、サイト代表のアサンジ容疑者は9日、さらに詳細な資料をスマホ生産企業などに提供する考えがあると表明した。企業は商品をハッキングから守る措置を取ることができ、一部企業からアサンジ氏の提案を歓迎する声が上がった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信