外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府は18日、国交を回復したキューバに米企業の拠点開設を認めるほか、送金やインターネット・サービスの制限を一部緩和すると発表した。両国間の人やカネ、モノの流れが一層活発化するのは確実で、完全正常化へ弾みがつきそうだ。ルー米財務長官は「より強力で、開かれた米キューバ関係が、両国の経済に新たな可能性をもたらす」と述べた。

共同通信