外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東京商工リサーチが8日発表した2015年上半期(1~6月)の企業倒産件数(負債額1千万円以上)は、前年同期比10・0%減の4568件となり、6年連続で減少した。景気回復を受け、企業業績の改善が進んでいるのが主因で、上半期で5千件を下回ったのは1991年以来、24年ぶりとなる。

共同通信