外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリアの大手不動産会社が社員の士気向上のため、熱した炭の上を素足で歩く「火渡り」研修を行ったところ、社員9人がやけどを負い病院で手当てを受けた。警察当局は、会社側が強制した可能性があるとして捜査を始めた。ANSA通信などが7日までに伝えた、火渡りは、日本の仏教の修行や米国の自己啓発セミナーなどで行われることがあるが、イタリアでは極めて珍しく、多くの人をあきれさせている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


swissinfo.ch

Teaser Prix De Lausanne

prix de lausanne

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信