外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア上院(現在の議席321)は2日、レッタ政権に対する信任投票を行い、235票の賛成多数で信任した。ベルルスコーニ元首相が自ら率いる中道右派政党、自由国民を連立与党から離脱させ、上院で過半数割れしたレッタ政権を崩壊に追い込もうとしたが、党内から多数の造反者が出たため土壇場で倒閣を断念、信任に転じた。下院では与党が過半数を占めており信任は確実。政権崩壊の危機は回避された。

共同通信