外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】フランス南部ニースで起きたトラック暴走テロで、チュニジア人運転手ラフエジブフレル容疑者(31)=警官隊が射殺=が犯行の数時間前に連絡を取っていたイタリア在住のチュニジア人について、イタリア当局が捜査を開始したことが19日、分かった。ANSA通信などが報じた。捜査網は隣国イタリアにも拡大した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信