外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】ANSA通信によると、イタリア南部ラメツィアテルメ市の検察当局は4日までに、乗客が預けた荷物から貴重品などを組織的に盗んでいたとして、窃盗容疑で同国航空会社最大手アリタリアの職員19人を含む29人を逮捕、その他に57人を取り調べていると発表した。検察やアリタリアによると、アリタリア機で乗客の荷物が無くなるケースが相次ぎ、当局が機内にビデオカメラを設置。盗む場面が捉えられた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信