外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 27日午前1時25分ごろ、東京・伊豆大島の西約11キロの海上で、名古屋市の会社が所有する貨物船、第18栄福丸(498トン)が、西アフリカ・シエラレオネ船籍の貨物船ジィア・フイ(2962トン)と衝突、転覆した。乗組員6人全員が安否不明で、下田海上保安部などが巡視船や航空機で周辺の海域を捜索している。現場では転覆した栄福丸の船体をたたいて生存者がいないか調べているが、反応はないという。

共同通信