外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア中部ペルージャで2007年、英国人留学生でルームメートだった女性=当時(21)=をナイフで刺殺したとして殺人罪に問われ、一審で禁錮26年の判決を受けた米国人女性アマンダ・ノックス被告(24)と元交際相手のイタリア人男性(一審は同25年)に対し、ペルージャの高裁は3日、無罪を言い渡した。警察の鑑定結果の信頼性を、弁護側の鑑定人が覆したことが無罪につながった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信