外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は10日、欧州債務危機を背景に、イタリアの銀行最大手ウニクレディトを含む同国の34金融機関の格付けを一斉に引き下げた。金融機関の格下げは、信用力の低下につながり資金調達を難しくするほか、銀行の収益が圧迫され貸し渋りなどを招いて、同国の実体経済などに影響が出る恐れがある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信