外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 住友商事は25日、2015年3月期連結業績予想を下方修正し、純損益が850億円の赤字になる見通しだと発表した。従来予想は100億円の黒字だったが、通期では16年ぶりに赤字に転落する。資源関連事業の損失が従来見込みの2400億円から3250億円に拡大することが主因。原油価格下落による米国でのシェールオイル事業の失敗が響いた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信