外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府、与党は13日、消費税増税に伴う住宅取得の負担軽減措置として、住宅ローン減税を期限が切れる2013年末から5年程度延長する方向で調整に入った。減税の上限額は最大で年50万円に引き上げる案が有力。住宅ローンを組まずに自己資金で住宅を購入した場合の減税措置も延長・拡充する。住宅ローン減税の延長期間は財務省は3年程度と検討していたが、自民党内でより長い期間を求める声が強く、5年程度とする方向。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信