外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大手銀行が6月1日から適用する住宅ローン金利を、5月分から2カ月連続で引き上げる方向で調整していることが30日分かった。主力の固定型10年の最優遇金利は前月から0・2%上昇し年1・6%となる見込みだ。銀行は、長期金利の動きを目安にローン金利を毎月見直している。長期金利の指標である新発10年国債の利回りは今月23日に一時1%まで上昇しており、各行は金利引き上げに踏み切った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信