外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球横浜の買収交渉を進めている住生活グループの潮田洋一郎会長は12日、取材に応じ、資産査定などの交渉について「(障害は)中止するだけの大きなものはない。できれば今月中に結論を出したい」と述べ、今月中に球団買収の合意を目指す考えを正式表明。TBS側も前向きに検討しているとみられる。買収の狙いについては、グループの統一ブランド「LIXIL」の知名度を高めることだと説明。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信