外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 体操のロンドン五輪代表で、2010年世界選手権で日本女子初のエレガンス賞を受賞した田中理恵(26)=日体大教=が現役を引退することが16日、関係者の話で分かった。今季休養する要因となった持病の腰痛が治らずに決意した。

共同通信