ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

体罰で豊川工高監督を停職4カ月

 愛知県教育委員会は13日、部活動中に部員に体罰を加えたとして、高校駅伝の強豪、県立豊川工業高校陸上部監督の男性教諭(50)を同日付で停職4カ月の懲戒処分とした。このほか、生徒らへの体罰を理由に県立高校32校の教員54人を戒告や文書訓戒などの処分にした。54人の内訳は、部活動の練習試合でキャプテンの首をつかんで押し倒した江南市にある県立高校の男性教諭(49)ら3人を戒告など。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。