外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 高知市朝倉横町の下水管工事現場で作業員2人が生き埋めになった事故で、同市消防局は29日未明、レスキュー隊員を縦穴に入れて捜索活動を始めた。午前8時すぎ、縦穴から1人を搬送したが、高知県警によると、死亡が確認された。高知県警によると、死亡したのは作業員吉田勉さん(49)=松山市。消防は29日午前、土砂の中からさらに1人の男性を発見した。作業員の松永二三生さん(63)=同=とみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信