外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は26日、75歳以上が加入する後期高齢者医療制度の保険料について、来年度から全国平均で現在よりも10・4%アップするとの試算を明らかにした。ただ、これは何も抑制策を講じなかった場合。厚労省は運営主体に対し、剰余金の活用で保険料上昇を抑制するよう求めている。さらに2次補正予算か本予算で約600億円の国庫補助を投入し、負担軽減を図る方向のため、実際の上昇幅は小さくなる見通し。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信