ルート・プファウさん(ドイツの修道女で医師)同国のハンセン病患者らの支援団体によると10日、パキスタン南部カラチの病院で死去、87歳。体調を崩して4日から入院していた。医療機関を設立するなどしてパキスタンのハンセン病患者の治療に尽くしたことで知られる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。