外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 テレビ時代劇「大岡越前」や映画「砂の器」で知られ、端正な顔立ちと落ち着いた演技で人気を集めた俳優の加藤剛(かとう・ごう、本名剛=たけし)さんが6月18日午前10時11分、胆のうがんのため東京都内の施設で死去した。80歳。静岡県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。お別れの会を9月22日に東京・六本木の俳優座劇場で開く。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信