世界の出来事

 劇団四季の創立メンバーの一人で、重厚な演技と知的な語り口で知られた俳優の日下武史(くさか・たけし、本名孟=たけし)さんが15日、誤嚥性肺炎のため旅行先のスペインで死去した。86歳。東京都出身。葬儀・告別式は親族のみで営み、後日お別れの会を開く。

共同通信

 世界の出来事