外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日銀は22日、7~9月の主要銀行などの貸し出し動向調査を発表、個人の資金需要を判断する指数は前回(4~6月)より1ポイント改善しプラス16となった。改善は4期連続で、2006年1~3月(プラス19)以来、7年6カ月ぶりの高水準。

共同通信