外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【パリ共同】30日付フランス紙ルモンドは、内部告発サイト「ウィキリークス」創設者で、スウェーデンでの性犯罪容疑により英国で逮捕、保釈中のジュリアン・アサンジ容疑者との会見記事を掲載、容疑者が優雅な生活を送る一方、暗殺の可能性など不安な心情を吐露したと伝えた。ルモンド紙は、ウィキリークスから米外交公電の全量を受け取っているメディアの一つ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信