外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 7月の大相撲名古屋場所を内臓疾患で全休した九重親方(60)=元横綱千代の富士、本名秋元貢、北海道出身=が秋場所初日の13日、早期の膵臓がんで手術を受けていたことを明らかにした。1カ月ほど入院し、7月下旬に退院した。

共同通信