外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 名古屋商工会議所の会頭として愛知万博の開催などに尽力し、名古屋鉄道の社長を務めた箕浦宗吉氏が18日午後9時44分、心不全のため、東京都目黒区の病院で死去した。89歳。岐阜市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻和枝さん。後日、名古屋市内でお別れの会を開く予定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信