外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【リオデジャネイロ共同】ブラジルの最大都市サンパウロ近郊のカンピナスで昨年12月31日夜、銃を持った男(46)が民家に乱入して発砲し、元妻(41)と息子(8)のほか、元妻の親族ら10人を殺害した後、自分の頭を撃って自殺した。3人が負傷した。地元メディアが伝えた。

共同通信