外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省文書偽造事件で村木厚子元局長(54)に無罪を言い渡した大阪地裁判決に対する検察側の控訴断念が15日、ほぼ確実となった。大阪高検、最高検で控訴への反対意見が大勢を占め、判決当初は「控訴すべきだ」との意見が強かった大阪地検内でも「逆転有罪は困難」との見方が出ている。地検、高検は週明けにも最高検と協議し、控訴期限の24日までに断念を正式決定する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信