外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ホワイトサンズ・ミサイル実験場共同】第2次大戦中に旧日本軍がフィリピンで捕虜らに強いた「バターン死の行進」から4月で75年になるのを前に、米ニューメキシコ州アラモゴード近郊のホワイトサンズ・ミサイル実験場で19日、生存者の元米兵ら約7200人が死の行進を再現するイベントが行われた。

共同通信