外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 知人男性への暴行騒動の責任を取り、2月に引退した元横綱朝青龍関(30)のドルゴルスレン・ダグワドルジさん(モンゴル)が3日、東京・両国国技館で断髪式を行い、大勢の観客の前で最後の大銀杏姿を披露した。断髪式に先立って、最後の横綱土俵入り。現役時代とさほど変わらない体つきで力強い雲竜型を披露。その後インタビューに応じ「次の人生に夢をかけて頑張ります」と話し、涙をぬぐった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信