外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 特捜検事から弁護士に転身し、裏社会の人脈から「闇社会の守護神」とも呼ばれた田中森一(たなか・もりかず)氏が22日、胃がんの治療で入院していた東京都内の病院で死去した。71歳。長崎県出身。葬儀・告別式は未定。

共同通信