外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鳩山首相の資金管理団体の政治資金報告書虚偽記載問題で、元公設秘書が、首相側の内部調査に対し、収支報告書に個人名を記載する必要のない5万円以下の「匿名献金」についても「首相の個人資金を充てた」と虚偽記載を認める説明をしていたことが8日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、首相も虚偽と認めた「献金者」名が載っている分約2177万円と合わせ、総額約2億円分について捜査。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信